プログラミング

遊びながらプログラミング学習ができるサービス10選

GOODWORK 2018/01/30
遊びながらプログラミング学習ができるサービス10選
FacebookGoogle+TwitterHatena

 

プログラミングをマスターしたい人の中には、手軽に学習ができる方法はないか探している方もいるのではないでしょうか。

現在、日本には遊びながらプログラミング学習ができるサービスがあります。今回はおすすめのサービスを10選を紹介するので、遊びながら学習を進めたい人はチェックして下さい。

 

Code Studio


https://studio.code.org/courses
 

Code Studioにはコンピューターサイエンス入門、上級者コースが提供されています。コンピューターサイエンス入門には、コースが年代、レベル別に4つ準備されているので、幅広い人がコースを受けられます。

Code Studioはアナと雪の女王に登場する、アナとエルサと共に魔法と氷の美しさを探すことができ、遊びながらプログラミング学習ができます。その他にも、スター・ウォーズゲームの開発もできるため、楽しみながら学ぶことができるでしょう。

 

Smalruby


http://smalruby.jp
 

Smalrubyはブロックを使ってキャラクターの動きなどを付け加えられます。ブロックを使ってプログラムを組み立てられるので、遊び感覚でプログラミング学習ができます。

また、最終的にRubyを使用してプログラミングができるように想定されたサービスなため、遊び感覚で学習をスタートさせて、最終的には簡単なWEBアプリケーションを作れるようになれます。

 

コロコロゲーム工作(クラフト)ブロック


http://corocoroblock.jp
 

コロコロゲーム工作(クラフト)ブロックは、Smalrubyと同じように、ブロックを使ってプログラミングができます。主にゲームを作ることができ、ブロックを使って遊びながら自分のオリジナルのゲームを制作可能です。実際にコロコロコミックのキャラクターも自分のゲームに登場させることができるので、子供でも楽しめるプログラミング学習サービスです。

 

CSS Diner


https://flukeout.github.io
 

CSS Dinerは出題された問題を解きながらCSSを学べる学習サービスです。

テーブルの上には2つのお皿が置かれていて、お皿のアニメーションが可愛くなっています。出題される問題は英語なため、英語が未熟な学生には少し難しく感じるかもしれません。

 

CODEPREP


https://codeprep.jp
 

CODEPREPはWEBプログラミングに特化した学習サービスです。問題を解いて学習を進めますが、ディスカッションボードがあるので、学習をしている人と会話をしながら学べます。

楽しく学習できるだけでなく、問題が穴埋め形式になっているので、穴埋め形式が好きな人は遊び感覚でプログラミング学習ができるでしょう。

 

Progra!


https://progra.org
 

Progra!は世界で学習用言語として広く使われているScratchに対応しています。プログラミングと聞くと、パソコンの前でプログラミング言語をキーボードを叩きながら打ち込むイメージが強い人も多いですが、Scratchはマウス操作だけで簡単にプログラミングができます。そのため、小学生などアルファベットやパソコン操作に慣れていない学生でも学習しやすいです。

また、Scratchではゲームを作ることもできるため、遊びながら楽しくプログラミングを学べます。

Progra!ではジュニア・プログラミング検定に対応した学習カリキュラムや、プログラミング学習教材も準備してくれるので、始めはScratchで遊び感覚でプログラミングを学習し、プログラムに慣れたところで、学習教材を使用して本格的にプログラミングの勉強を始めたり、ジュニア・プログラミング検定に挑戦することも可能です。

 

FightCode


http://fightcodegame.com
 

FightCodeでは、プログラミング言語として知られるJavaScriptを学べる学習サービスです。ロボットの名前を決めたり、カラーも自分で選択できるので、オリジナルのロボットを作り上げることが可能です。

また、自分で作ったロボットは、敵と対戦させることができます。そのため、遊びながらゲーム感覚でプログラミング学習を進めることが可能です。

 

CodeCombat


https://codecombat.com
 

CodeCombatは、ゲームをやりながらプログラミング学習ができるので、まさに遊びながら学習ができるサービスです。

CodeCombatにアクセスするとRPGのようなゲームシーンがパソコン画面に映し出されます。学びたい言語は学習者のお好みのものを選択できます。選択できるプログラミング言語は、Python、JavaScript、CoffeeScriptなどです。このように言語を選択することが可能なため、プログラミング学習をしたい多くの人に対応してくれます。

プログラミングをする時はキャラクターを進めることです。キャラクターの動きはすべてプログラミング言語で記述します。そのため、自然と遊びながらプログラミングを学習することが可能です。

また、ミッションなども用意されているので、飽きることなくCodeCombatで長い間プログラミング学習ができます。

 

CodinGame


https://www.codingame.com/start
 
CodinGameも遊びながらプログラミング学習ができるサービスのひとつです。CodinGameはプログラミングゲームで、プレイヤーに次々に敵が襲いかかるので、その敵を倒してクリアを目指します。

初めてCodinGameを立ち上げた段階では、プレイヤーは弱く、実行ボタン(ゲーム開始ボタン)を押してしまうとすぐにゲームオーバーになります。プレイヤーを強くするためには、プレイヤーに対してプログラミングをする必要があります。

CodinGameはプレイヤーにプログラミングをして、強くするゲームと言っても過言ではありません。学ぶことができる言語はJavaScriptになります。JavaScrptはWEB開発には必要なプログラミング言語なので、この機会にCodinGameで遊びながら学んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

遊びながらプログラミングを学べるサービスはとても多く、どのサービスにしようか今でも迷っている人は多いでしょう。今回紹介した遊びながらプログラミング学習ができるサービスは、無料で利用できるものがたくさんあります。そのため、一度試してみることが可能です。

体験すれば、自分でも遊びながら学習ができそうか把握できるので、一度それぞれのサービスを体験して比較してみてはいかがでしょうか。